よくある質問

Q&A

HOME | よくある質問 | 取り扱い上の注意

取り扱い上の注意


空炊きをしないでください。
使用後はよく洗って乾燥させてください。
取っ手の部分が熱くなりますのでご注意ください。
縁まで水等を満たした状態で使用しないでください。
鍋の中で料理を保存しないでください。
内面は、スチールたわしや磨き粉等を使用しないでください。
 (内面のめっきを傷める原因になります。)
天ぷら等の料理では、油温を200℃以上に上昇させないでください。
火災発生の原因にならないように、調理中は絶対にそばを離れないでください。
長時間の炒めものに使用しないでください。
急激な衝撃を与えたり、空炊きをした場合に水等をかけて急冷しないでください。
ストーブ及び七輪などでの使用は絶対にしないでください。落下や異常加熱によるやけどや物品の破損の危険があります。